取り扱い製品

取り扱い製品

中赤外領域分光モジュール

世界最小クラスを実現! 可搬性に優れた分光モジュール

中赤外領域分光モジュール

【特長】

・近赤外~中赤外領域の分光計測が可能

・光フィルタと小型IRセンサーの一体化により
世界最小クラスを実現

・優れた可搬性

【用途】

・近・中赤外域の反射・透過測定

・近・中赤外域のレーザー波長モニター

・食品検査


【仕様・特性】

諸特性

測定方法 分光フィルタを用いた赤外分光法
波長範囲 2.5 ㎛ - 5.0 ㎛
5.5 ㎛ - 11.0 ㎛
※使用方法に合わせて波長範囲は選択できます。
検出器 IRリニアアレイセンサー 
素子数 256ピクセル(128ピクセル2ライン)
A/D変換分解能 12Bit
読み出し速度 毎秒 20スペクトル以上
冷却 非冷却
電源入力 5VDC(電源ケーブル付)
PCインターフェイス USB 2.0
対応 OS Windows XP, 7
外部トリガー 5V TTL
付属ソフトウェア プロファイル表示機能付専用制御ソフトウェア
サイズ 155×76×32.5(mm)

外観例

中赤外領域分光モジュール 外観例

お客様のご要望に合わせてカスタマイズ。使用目的に応じてバードウェア・ソフトウェア両面からのカスタマイズが可能です。
ご相談ください。

【アプリケーション】

中赤外レーザーモニター例

中赤外レーザーモニター例

【関連製品】

モバイル型中赤外分光分析センサー

【ダウンロード&関連文献】

ダウンロード

カタログ

 

お気軽にお問い合わせ下さい

取り扱い製品一覧へ

トップ  研究開発計測受託  取り扱い製品   光センシング技術  会社案内  お問い合わせ  スタッフ募集
アクセスマップ  通信販売法表示